talks

information cafe

 大正100年を記念して、第1回めのカフェトークを開催しました。

開催済みの会のチラシ⇒ 2012年11月25日 ランチタイムの“カフェトーク”

cafe

カフェトーク開催 コリウス武蔵境 2012.11.25

flower

店内受付 2012.11.25


review

 第1回の会では、“武蔵野の詩人と童謡”をテーマに、「三木露風 晩年の詩境」を福嶋朝治が、「大正100年の東京郊外」を品川洋子が、お話しました。ハープ演奏は、柴崎なおみでした。
 露風の童謡をハープで紹介する意欲的な演奏で始まり、トーク内容は、後半生を武蔵野で過ごした三木露風の詩境を独自な観点から述べたものでした。また、大正の始まりからの100年を顧みて、武蔵野での竹久夢二の心境を知られてない短歌を通して紹介しました。